コツをつかんでオシャレに決める!

からだを温めるポイントは

ファッション性を意識するならば、ただ服を重ねるのではなく少ないアイテムで効率良く体を温めるというのが大事なポイントです。
では具体的にどうすれば良いのかと言うと、「3つの首」を温めるということです。
首元・手首・足首を冷やさないようにするだけで、体感温度が大きく変わります。
これはファッションに限ったことではなく、普段からこの3つを温めておくと冷え性が改善されるというのでとても大切ですよ。

また、特に足元をしっかりと防寒するだけでもからだ全体が温まりますよ。
ムートンブーツを履く、厚手のタイツや靴下を履くなど、方法は様々です。
靴専用のカイロもとてもおすすめですよ。
足を温めることの大きさがきっと感じられることでしょう。

オシャレに見せるポイント

先ほども少し触れましたが、オシャレに見せるためには、重ね着のしすぎには要注意です。
いかに全体をすっきりとまとめるかが重要となってきます。

そこでまず押さえたいのが、インナーを薄手にするということです。
冬でもオシャレをしたいという方には、いまはとても良い時代ですよね。
保温効果の高いインナーやタイツなどが様々なメーカーから販売されています。
いずれも薄手のタイプで、しかもアウターにひびかないものになっていますので、だいたいどれを選んでも失敗することはないでしょう。

また、重ね着に通じるものもあるのですが、マフラーやニット帽、手袋など防寒グッズをすべて取り入れるのは難易度が高めかもしれません。
ちょっとしたアクセントとして取り入れるのがベターでしょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP